HOME > 英会話 > カリキュラム

 

 

 

 カリキュラム
  

毎日最低10分づつ外国人と電話で英会話する方法で自分の英会話実力を上達させましょう。英会話の継続的な練習が難しい国内ではせっかく海外まで行って覚えてきた人さえ忘れ勝ちです。電話英会話はこういう短所を最大限補ってくれる英会話の学習法です。

沢山の方が英語を読んだり書いたりすることはできますが話せない理由は読み取り、書き取りを主としたグループ授業だからです。こういう問題を解決する為簡単ながら効率的な方法がマンツーマンの電話英会話です。

英会話能力の向上はネーティブスピーカーとの1:1授業が最善の方法です。これを通して英会話に関した怖さをなくしておくのも絶対的に必要なことです。
 

対象

段階

段階別分類


高校生、一般会社人

-  外国人と英語で自由に好きな話題について会話できる英語力を
身につきます。
無料体験レッスン時に現在の英語力を判定の上、自由会話の比率を
多くするかテキスト使用の指導時間を多くするかについて受講生一人一人の学習目的を十分にこ考慮してedulang電話英会話の日本人カウンセラーが適切なアドバイスをさせていただきます。

- 会社の仕事で忙しくて英会話に通う時間が取れない。
- 英会話に行っても人の前でしゃべるのがなんだか照れる。


大学生、一般会社人

- 現在の英語レベル・英語使用目的(英語での業務内容、出張、海外度人赴任など)に応じたてきすとを使用して、実際のビジネスで遭遇するであろう様々な場面で英語でのコミュニケーションがスムーズに行えるようにリスニング・スピーキングを中心にご指導します。

- せっかく海外に行って覚えてきたけど使う機会がなくて6ヶ月
くらい経つと感覚を忘れてしまう。
- 英語のインタビュうがある会社に入社する試験の準備をしている。

-学校や塾で学んだ英語知識を実際のコミュニケーションで使える運用力に変えていきます。レッスン内容は一人一人の生徒に合わせてカスタマイズします。基本的には中学生向け英会話テキストを使って指導します。電話ですと音声に頼れるしかないのでリスニング力や発音が特に強化されます。

スクールに通う必要がないので受験や他の習い事で忙しい中学生にも理想的な学習方法です。学校英語の補修や’英検対策としてもご利用いただけます。

- 教室への送り迎えが必要ないので忙しいお母さんでも大丈夫です。ご安心して受講いただけます。

- 放課後沢山の学院や塾の授業で英会話の時間がない。
- 英会話に行っても生徒の数が多くって実際に会話の機会は少ない.

GRAMMAR COURSE CURRICULUM

Recommended Learning Materials :

SIDE BY SIDE 1 AND 2

BASIC GRAMMAR IN USE

Learning Objectives

Duration

Procedure

  • For the student to be able to construct sentences in English correctly

varies on student’s need

Students’ are introduced by the tutor regarding the importance of English…grammar specifically

  • For the student to be able to express his/her ideas well in an ordered manner of sentence construction

 

They are honed on how to express ideas in a chronological or in an organized manner of sentence construction through constant practice and exercises

  • For the student to be able to make use in the future what he/she had learned for immediate consolidation or for later review or remedial work

 

A training is then conducted so as to check students’ learned input as effective or not for present and future use…this training can be in a form of a test or a conversation based on student’s preference

LEVEL :

  • Grammar learning is suitable for a range of levels from beginning to advance. However, it is intended mainly for students who are beyond the very earliest stages of a beginner’s course, and should not be used from the first day of a course for absolute beginners. Thus, Grammar is only recommended as a refresher course towards fluency in English and is recommended for daily use until such time that mastery has been achieved. Exercises are given after each lesson and is expected to be practiced both by the tutor and the learner.

 

SPEAKING COURSE CURRICULUM

Recommended Learning Materials :

TALK TALK TALK

GROUP CLASS DISCUSSION TOPICS

LET’S TALK、TEEN TALK、CAN YOU BELIEVE IT 1,2 AND 3

Learning Objectives

Duration

Procedure

  • For the students to be able to express their ideas well without hesitation

varies on student’s need

Students are introduced to the sound and style of Americans’ way of speaking

  • For the students to develop self – confidence while expressing points of view

 

They are given stimulating materials for conversation and questions are raised so as to check their comprehension after unlocking of difficult words

  • For the students to be able to compete globally when it comes to the use of the language

 

They are being assisted by their tutors to go beyond mere knowledge of the mechanics of English, to naturally develop a fluent command of conversational english

LEVEL :

Conversation - Learning is not recommended yet for Beginner  students. Moreover, no book can promise to deliver noticeable improvement in student’s English ability. To be fluent in English, one must practice speaking as much as possible, and no conversational textbook nor tutor can make a student speak….it should be student’s dedication and eagerness to learn the language first….