プログラム

 

アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリアなどの先進国よりも相当安い費用でマンツーマンで行う授業は效果が確実に表れます。英語圏のフィリピンではColumbus 語学院の確立された学習システム及びプログラムで皆さんに英語に対する自信感を与えます。

 概要

-学習において徹底的なスパルタ式教育を通じて、英語能力の向上化

-マンツーマンの授業を中心に個人別学習能力に相応するオーダーメード型教育

-全然基礎がない初心者から英語試験高得点を追い求める上級者まで指導支援

-初級から上級者までレベルによって難易度を調整して進行する授業

-レベルは学院特有の試験を実施するとともに院長との話し合いを経て決定

-生徒本人が持参した教材を使用して授業を行うことも可能

-中級者以上の方は必要によっては専門分野を選択した授業を行うことも可能

-正規の授業終了後、個別受講またはグループクラスを通じて弱い部分を補修

 授業時間及び割り当て案内

*講師による文法授業

- 毎日段階にしたがって初級クラスが1時間、中級では1時間 30分、TOEICの授業では2時間授業を受けることができます。必要によっては院長との相談の後、授業時間を延長することも可能です。

*マンツーマン 個人授業(3時間 ~ 5時間)

- 50分間の授業で必要によってはマンツーマンの授業を追加することも可能です。すべての授業過程は担当講師の徹底的な管理のもと、毎週院長に報告し必要な部分の集中的な指導を行います。

*グループ授業(1時間~3時間)  

- 50分間の授業で基本的な内容としては、リスニング・スピーキング・プロナウンス・ライティングを中心に学びます。他にTOEICクラスもあります。

*スペシャル授業

- 必要な方にはBusiness英会話やCNN(アメリカの有名なニュース番組)によるリスニングプログラム、Debating授業やEssay Writing、TOEFLなど多様なプログラムを自ら選択して受講することも可能です。また、Movie WatchingClubやPops English ClubなどのClub活動もあります。